スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡本太郎記念館 【東京】

岡本太郎が84歳で亡くなるまで住んでいた家であり
数々の有名な作品の構想を練ったアトリエでもある。


東京の青山にある【岡本太郎記念館】 →WEB★


aoyamataro1.jpg


初めて訪れたのは・・・確か2006年だったかな?
MILKEESのメンバーと共に行ったのが初でした。


作品がおいてあるお部屋。ミニチュア太陽の塔。


aoyamataro2.jpg


机がそのまま置いてあってね。
絵の具パレットもそのままにしてあるの。


たくさんの色がパレットに無造作に出してあって
それをまぜたりまぜなかったり名前も無いような
色もそこにはたくさんあってね。


描くとき、色を塗るとき(”色を塗る”という
言葉が当てはまらない気がするけどなー・・・)
感性とひらめきと直感で筆を動かすのだろうか


芸術なんてさっぱりわかりませんが、
この記念館にある作品たちにはパワーがある。
よくわからないけど、ひどくパワフル。


芸術ってソレなのかなぁと勝手に思ってる。


2009年5月、前日神奈川県に泊まっていて朝早く
東京に移動して、すぐに青山に向かったんだ。


雨が降ってた。


aoyamataro3.jpg


ちょっと休憩したいねーって併設されてるカフェで
珈琲をいただいたのだけど、珈琲もケーキもGOOD★*
予想をはるかに凌ぐ美味しさでうれしくなった。


aoyamataro4.jpg


岡本太郎の言葉はまっすぐ胸に突き刺さる。
ときに、それはほんとうに痛いんだけど。


でも自分にとって大事な言葉たちだと感じて、
会社のパソコンのデスクトップにペタリ。
家には「壁を破る言葉」すぐ手にとって見れる
場所に置いておいて寝る前にパラッとめくる。


まだまだ若い。
瞬間を爆発させるんだ。


=りんご=
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

爆発やね。

今を生きましょう!
ベリ殿を見習います◎

Re: 爆発やね。

>カカリツケセイタイシさま

うん、爆発!
いつだってわたしたちは爆発している!笑
楽しむことがだいじです!!
PROFILE

りんご

Author:りんご
-------------------------★*

H E L L O !

りんごと申します。
またの名をベリーと言います。

◆LIKE

可愛い女の子
レトロポップ
北欧デザイン
シンプルモダン
キュンとくる雑貨

◆WORK

・ミュージシャン
・Webクリエイター
・企業広報

-------------------------★*

音楽活動

・Berry(ソロ)
・springbocke
・THE BUNNIES
・ザ・喫茶店
・apple popple BAND
・BEATPOPS

-------------------------★*

ドキドキワクワクな感覚を
とても大切にしています♪

-------------------------★*

COMMENT
CATEGORY
Thanks for coming!

LINK
CALENDAR
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。